キプロス旅行ではSIMフリーのスマホ持参がお得!

Pocket

キプロス旅行の際、キプロス現地のプリペイドSIMカードをわずか2ユーロで空港でGETすることができます。

それを使うため、日本からSIMフリーの携帯を持ってくるとお得です。

プリペイドSIMカードを販売している携帯電話会社は、以下の3社であり、3社とも同じ€2にてプリペイドSIMを販売しています。

キプロスローカルとして、お勧めはやはりサービスの安心なCytaです。

以下、お勧めするCytaのSIMカードについての情報です。

SoEasy Pay as you go

 

SIMカードの価格: €2

SIM購入時の初期残高:€1

SIM有効化方法

⓵SIMカードをiPhoneやスマホに挿入し、デバイスの電源を入れます。
②購入したSIMのパック内に書かれたSIMのPINPINナンバーを入力します。
③数秒後、CY GSM、CYTAGSM、CY CYTAGSM、またはCytaVodaの表示がデバイスのディスプレイに表示されます。
④1882に電話をかけることにより、SIMを有効化できます。
⑤プリペイド式で、通話分を€5からTop Up可能

Top Up方法は、Cytaの店舗に行きいくらTop Upしたいか伝えることにより簡単に可能です。

もちろん空港のコンビニやキプロス内のどこのKIOSK(コンビニ)に行ってもレジにていくらTop Upしたいと伝えることによってTop Up可能です。

Top Up額は、€5、€10、€20、€35 から選べます。

データ通信:

TOP UPした後にインターネットパッケージを申し込むことで可能

申込方法 有効期間 通信容量 税込価格
「MI day」を「8000」にSMS 1 day 100 ΜΒ €1,50
「MI week」を「8000」にSMS 7 days 200 ΜΒ €3,00
「MI S」か「MI Small」を「8000」にSMS 30 days 600 ΜB €5,00
「MI Month」を「8000」にSMS 30 days 1,5 GΒ €10,00
「MI XL」を「8000」にSMS 30 days 3 GΒ €15,00

お勧めは、通話料として€5、データ用として€10か€15でトータル€15か€20Top Upすることです。

 

キプロスは、お店やレストランなど公共の場所でフリーWiFiを提供している場所が多いので、お店やレストランなどに入ったらフリーWiFiに接続するなど気をつければ、すぐにデータが無くなってしまうこともないでしょう。

残高確認: 「*110*1#」に発信プラン確認: 「*114*3#」に発信
データ通信量確認: 「DLUEN」を「8000」にSMS

 

こちらの電話は、グリーンラインを超える(キプロス共和国政府実質支配地域から出てしまうと)とご使用できませんので島内旅行の際にはお気をつけください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です